toggle
2017.05.23

VITALE BARBERIS CANONICO

そのルーツを1663年まで遡るというイタリアの名門ミル。
ビエラ近郊のトリヴェロ地区に近代的且つ広大な工場を擁する同社は、紡績から仕上げまでを全て自社内で行いながら、年間約800万メーターという膨大な量の高級紳士服地を生産しています。これはスーツに換算すると約270万着という数になります。
全工程で湿度を80%に保つことから始まる徹底したクオリティーコントロール、また仕上げに利用する大量の水を自社内でほぼ100%浄水し再利用するなど、ずば抜けた先進性と高品質へのこだわりによって生み出される服地の数々は、世界中の高級アパレル、テーラーから絶対の信頼を集めてきました。クオリティーとコストパフォーマンスの高さでは群を抜く、イタリアを代表するメーカーの一つです。

毎シーズン、そのバリエーションの多さとコストパフォーマンスの高さに見ていてワクワクさせられるVBCですが、現クリエイティブ・ディレクターのフランチェスコ・バルベリス・カノニコが業界きっての仕立服好きということもあり、英国生地の様なタッチがあり、仕立て映えする服地を多くラインナップしております。

 


関連記事