toggle
2017.12.09

S様お出来上がり

多趣味で広い知識見聞をお持ちのS様には、いつも興味深いお話を

聞かせていただき、洋服とは別の話でも盛り上がってしまい、

気がつくと何時間も経っている事がよくあります。

そんな巧みな話術をお持ちのS様から春夏のスーツ&オッドベストに続き、

秋冬シーズンもスーツ&オッドベストのご注文をいただきました。

suits:ORMEZZANO”woollen flannel”

waist coat:VITALE BARBERIS CANONICO”wool&silk jacketing”

スーツは少し赤みのかかったbrownのフランネルを選んでいただきましたが、

こちらは最近、衝動買いされたクラシックカーのカラーとの調和も考えてのチョイスです。

またベストはスーツが無地でしたので、少し大柄のチェックで全体のカラーも含め、メリハリを付けています。

まだまだチェックはトレンドとしてピッティなどのスナップでよく見かけますが、スーツ、ジャケットだとなかなかチャレンジするには勇気がいりますが、ベストだとチャレンジしていただきやすいと思いますし、こなれ感も演出していただけると思います。

柄物にチャレンジしたいとお考えの方には、ご参考にしていただけたらと思います。

今年はS様の転機となる一年だったかと思いますが、こちらのスーツ&オッドベストを着ていただき仕事にプライベートにお役立ていただけると幸いでございます。

 

 

 

 

 


K&M TAILOR
〒020-0827
岩手県盛岡市鉈屋町16-14
Tel/Fax:019-613-6700
12:00〜19:00
火曜日定休
関連記事