toggle
2018.12.14

Gray Jacket for Mr.W

この度、初めてご来店いただきましたW様は、年齢の割に落ち着きのある方だなーというのが第一印象でしたが、色々とお話を聞かせていただくと釣りとスノーボードが趣味というアクティブな方でした。

今回はジャケットを作りたいという事でご来店いただきましたが、お色がグレーがいいかなーというぐらいのザックリとしたイメージでした。なので、ゆっくりとW様のライフスタイルやお好みを伺いながら色々と生地を見ていただき、こちらの生地でお作りいただきました。

 

Jacket:Porter&Harding “GLORIOUS TWELFTH “100%wool 340gms

 

イギリスでは、乗馬や狩猟などが貴族階級を中心に男性の嗜みとして古くから愛されていますが、その際に着用するツイードスーツは重く、粗く、堅いということが特徴になります。これは、冷たい雨風や霧、あるいは霜をシャットアウトする為、また、するどい枝や葉から身を守る為、しっかりとしたヘビーデューティな生地でなければなりません。そして自然と同化する様な色柄(獲物に気付かれない様に)でなければならない為、アースカラーが中心になります。この様な生地は英国純血種のチェビオット種を中心に、丘などの高地に住み、繊維の太い原毛から紡がれた糸で織られています。しかし、こちらの生地はカントリーツイードの世界を、タウンユースでも愉しんでいただけるように、伝統的なカントリー柄やカラーバリエーションをメリノウール使いのスーティングに再現しています。

W様はご趣味がアウトドアでアクティブという事と、ビジネスメインでご着用されるという事でしたが、色柄は比較的自由でOKという事でしたので、こちらの生地がピッタリだと思い、ご提案させていただきました。

一見ミディアムグレーにブラックのウィンドウペンの生地に見えますが、杢調の織りのグレー地でサックスブルーのオーバーペンが入った生地になります。通常だと主張が強くなりそうな色柄の組み合わせですが、それぞれの色合いが上手くマッチングしてとてもさり気ない雰囲気です。画像では分かりづらくてすみません。

デザインはブリティッシュらしいスラントポケットにセンターベント、スリムな体型に合わせたウエストのシェイプがきいたシルエットにさせていただきましたが、お出来上がりのfittingでは、大変お似合いになっておりました。また前述したような生地の背景も気に入っていただけたようでしたので良かったです。

このように、ライフスタイルや趣味、趣向を織り交ぜたご注文はオーダーならではかと思います。ぜひ皆様もご趣味に合わせたスーツ、ジャケットをお作りしてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

 


K&M TAILOR
〒020-0827
岩手県盛岡市鉈屋町16-14
Tel/Fax:019-613-6700
12:00〜19:00
火曜日定休
関連記事