toggle
2019.07.13

Black suits for Mr.K

今回初めてご来店いただきましたK様は、昨年まで都内を中心に某有名セレクトショップにご勤務されて、昨秋地元である岩手に戻っていらしたという事で、都会的な雰囲気を持たれた洒落た方です。そんなK様にブラックスーツをオーダーしていただきました。

 

葛利毛織 “DOMINX FORMAL”280gms

 

こちらの生地は以前もご紹介させていただきましたが、愛知県一宮市で創業100年を超える老舗織物工場である葛利毛織のものになります。ツイル(綾織)でウェイトが280gということでオールシーズンご着用可能な生地かと思います。色も黒と言っても、とても深く均質な表面感を持つ黒になります。この様な黒は日本の織物メーカーでしか出せない日本特有の技術です。日本では昔から礼服は黒が深ければ深いほど良いという考え方が根強く、この様な黒が日本独自に進化したようです。

基本的にはフォーマルでのご着用がメインという事でしたが、上衣腰ポケットは雨蓋(フラップ)付きで、センターベント、下衣は裾の仕上げがダブルにしてあります。フォーマルで言えばイレギュラーなデザインではありますが、インフォーマルなシーンでもご着用していただきやすくなるかと思います。スーツの着こなしにはシーンによってルールが決まっている場合がありますが、そちらを理解した上で、あえてお好みのデザインをさり気なく加えるというのは洋装の楽しみ方の一つだと思います。

ぜひフォーマルシーンだけではなく、特別なシーンでご着用いただけると嬉しいです。

 

 

 


K&M TAILOR
〒020-0827
岩手県盛岡市鉈屋町16-14
Tel/Fax:019-613-6700
12:00〜19:00
火曜日定休
関連記事